記録NO.6"写真展"

感覚的な事を書くページです!
【下記は前回のせたブログのテンプレです。本編スタートから先が新しい内容となっております】

今、自分がどんな感覚でどんな作品を撮っているのか書いておくのも面白いかなと思い、2nd写真展が始まるまでの期間、記してみようかなと。
自分の今を未来の自分用に記録したい。これが1番の目的。

と、いうことで、ちょいちょい感覚的な内容を書いていく予定です。

発信する用に収まりよく微調整はしてはみましたが、元々は記録用なので、まとまりないかもしれません。。

オモチャ箱ごちゃごちゃ感を体験されたいかたは、覗いてみても良いかと思います(^^;;(笑)

あくまで今この瞬間の感覚を書いていくので、これから先ずっとこの感覚かは、わかりません。
四季が移り変わるように、感覚もまた変化していくので。

では、はじまりはじまり!

本編スタート!
d0330095_2063176.jpg

"写真展"

前回"伝えたいこと"の記事で、伝えたいことは極端に言うとあまりないと書きました。
では、何故個展を開くのかといいますと。

一つ目は作品を印刷して、詩をつけて、形作ることで、新たな一面が発見できる。

二つ目は自分以外の誰かの目で作品を見てもらうと、自己分析だけでは開かなかったドアを開く事ができると知ったから。

三つ目は、まとめて、自分の今の感覚がエンプティーになると、次のまた新しい感覚に出会えるから。


実験みたいなものと今の自分の中では位置付けているのかもしれませんね。

じっくり、マイペースに進んで、素材が貯まってきて、なお且つ、まとめてみようかなと思った時にまとめる。

まだ写真展自体は2回目ですが、発表しない作品作りも日常的に行っているので、そう感じます。

by yokopu70 | 2014-11-06 20:06 | 2nd 写真展