【 4th写真展 まとめ ② 】


いったい 師匠たちの 何が魅力なのだろうか。

展示を終え 改めて 考えてみると、

d0330095_23395162.jpg

日常を静観し、

悩まず、喜怒哀楽に素直になり、

嫌いなものは 嫌いとし、

居心地いい 場所、人を

直感で察知して、

自信をもって 歩みよることができる。

だからこそ、惹かれ、自分もそうでありたいと思うのかもしれません。

しかし、日々に追われていると

忘れがちになったり、それができなかったり、、

一度 えぃ!と 場面をかえ

物は試しに、

ていねいゆっくりを心がけ

意識し、生活してみると

空間のとらえ方が かわりました。


今後これがどうなっていくのか。

ますます 楽しみです。

d0330095_23395119.jpg
最後に、この場を借りて、来てくださった皆さまは もちろん、

行きたいなと思ってくださった方々

そして今、この文章を読んでくださっている方々にも

改めて、感謝いたします。

ありがとうございました。


これからも、

ほどよい緊張感を保ちながら

師匠たちから学びたい思いです。

2017 3月 よこぷー

春の気配が感じられる故郷のリビングにて

by yokopu70 | 2017-03-28 22:38 | 4th 写真展

【 4th写真展 まとめ ① 】

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽


ようやく、前回の写真展の まとめを書くことができました🍀

少しだけ お付き合いいただたらと思います。


✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽


写真展が はじまる 前夜 。

大学をはなれて すぐに作った 石のブレスレットが、

指をかけた瞬間

糸がプツンと切れ

バラバラ落ちていきました。


d0330095_22580806.jpg


あぁ、やっぱり。。

〈 何かが おわって 何かが はじまる 〉

制作中、かんじていた 不思議な感覚は これだったのか。

確信に変わりました。


会場に飾っていたガラスの置物。

お茶席のお菓子入れに使われる

" ふりだし" とよばれるもので、

今回の展示をあらわすシンボル として

こっそり 飾っていました。

d0330095_22580928.jpg


< 自分とはなにか >として

積み上げてきたものが、

まるで 存在がなかったような場所へ

なんとなく たどり着いてしまった、3,4回目の写真展。


しかし、今回さまざまな 反応が あつまり、

自信をもって " ふりだしに もどりますっ!"

と宣言できたかなと。

今は ほっと胸をなで下ろしています。

by yokopu70 | 2017-03-28 22:35 | 4th 写真展

【 ☀️2017年 OPNEN ☀️】

🎊HAPPY NEW YEAR🎊

冬眠からようやく目覚めた感じです。

2016年。
みなみ青山の企画展

4回目の個展

FUJIFILMさんからのご依頼

その他様々、活動しました😄🌸

おかげさまで、『 部屋に飾りたい!』というお声もたくさんいただいています。

作品たちが、だれかの日常の一部に。
ドキドキワクワクします。
素直に純粋に嬉しいです😊
d0330095_22125724.jpg



話は変わって

京都の夏まつり。

7日間 、ひとことも喋らずお参りする風習があることをご存知ですか?

「 無言詣り 」と言って 舞妓さん、芸妓さんたちが、神輿があるお旅所へ願を立てていた事から始まったそうです。

ちなみに…

口をきいてしまうと、叶わないといわれています。

芸を磨く方々にあやかって

今年のテーマは胸の内に🍀

そして、、

ないものから、あるものを創る

アルケミスト錬金術師として、

日々に追われても

じっくりやる事、スピーディーにやる事を見極め、

さまざまな角度からアプローチしていこうと思います。

今年もよろしくお願いします✨

by yokopu70 | 2017-03-25 22:10 | 4th 写真展